karoom


karoom diary
by karusuke1229
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

おもうこと

カルビの百カ日も過ぎた。
時間とともに、悲しくて寂しい気持ちは薄くなっていくのかな?と思っていたけど、そうじゃなかった。
少なくとも私の場合は、そういう気持ちを持ち続けることに慣れてきたという表現が合ってる気がする。

今でも、ひとりでパソコンに向ったり、テレビを見たりしていて、ふと気づくと涙があふれてたりするし、
外でも急に涙が出てしまって、あわてて拭ったりしてる。
誰かと一緒だと気が張ってるから大丈夫なんだけど、そうすると後でしわ寄せがある。
実は昨日も楽しい1日を過ごしたから、今日はしわ寄せの日。
こんな状態は精神的に良くないと思っていても、無理に押さえ込めるようなものでもないし・・・
けど、ものすごーく不健康な気がして、仕事も始めてみたり、ホリスティックケア・カウンセラーの勉強も始めてみた。

新しい子を早く迎えちゃえば、こんな不健康?な状態は減るのかと思ったり、
でも新しい子じゃなくて、本当はカルビを求めてるんだってことも気づいてしまって、
それって新しい子に対して失礼じゃないの~? とか色々とグルグル考えすぎてしまう。
だったらいっその事、ゴールデンじゃなくて他の犬種を選べば、新しい子にカルビの面影を求めちゃうこともなくなるのかな?と思って、色々と候補を探してみるも、まったくピンとこない。
段々、新しい子を迎える自信がなくなってきたかも・・・

そうそう、あれほど何年も毎日たくさん歩いていたのが、今はほとんど歩かない日常。
体重はあまり変わらないのに、下腹部が大変なことになってるし、足裏が夕方になると
張るというか浮腫む?つる??とにかく、今まで感じたことのない変なダルさ。
こんなところでもカルビの偉大さを思い知らされてる今日この頃。

[PR]
by karusuke1229 | 2009-06-16 11:58 | 日常
<< 新加入! 花巻 >>